石垣天文台とジェラート

ようやく暖かくなってきましたね。春だなーって感じです。

そのせいもあって、桜は一気に咲いて、一気に散っていくのでしょうね。
入学式の時期に合わせて咲いてくれたのはいいような気もしますが。

さて、沖縄に行ってきた話がまだ終わっていないかったわけですが、
竹富島、小浜島と楽しんで、最後は石垣島という行程でした。

昼前には小浜島から石垣島まで戻ってきて、昼食をとって、
それからレンタカーを借りてちょっと島内を散策。

晴れてきてくれたので、バンナ公園の「エメラルドの海を見る展望台」へ。
ここは市街地からも近いので、いいスポットですよね。

それからホテル方向へと思ったら、公園の出口のところに天文台への案内看板が。
一度行ってみたいともっていたので、時間もあったから、天文台へと向かいました。

なかなか狭い道でしたが、一方通行になっているので安心です。

石垣島天文台は中を見学できて、大きな望遠鏡を見せてくれました。

石垣島周辺では南十字星も見えるということで、
どんな感じで見えるのかを見せてもらいましたが、なかなか難しいですね。

予約をすれば4次元デジタル宇宙シアターというのが見れるとのことです。
土日だと夜に天体観望会をやっているんですよね。

それからホテルへ。でもまだちょっと寄り道。

ホテルの近くに、ジェラートの「ミルミル本舗」のお店があったので、
そこでおいしいアイスをいただきつつちょっと休憩。

雲が出てきてしまっていたのが残念でしたね。風も強かったし。

ってことで、ようやくホテルに到着。
今回は「フサキリゾートヴィレッジ」に泊まってみました。