台湾の焼きビーフン

今日は夕方にものすごい雨が降りました。

雨雲レーダーを見ていたら近づいてきているのがわかったので、
どのくらい降るのかと外を見ていたら、すさまじかったですね。

そのせいで、BSで見ていた「孤独のグルメ」の映像が途切れました…。

さて、昨日のことなんですけど、夜はアジアンな感じに。

無印良品で売っていた手作りキットを使って、
「チャオミーフェン」という台湾の焼きビーフンを作りました。

タレを入れると中華な香りで、でも、もうちょっと香ってもよかったかな。

今月の初めには、パッタイを作ったりもしたんだけど、
自分的にはそっちの方がよかったですね。

それは無印のではなかったんだけどね。

で、その「チャオミーフェン」の具材はむきエビや小松菜なんだけど、
追加でニラやキクラゲを入れるといいと書いてあったので、
なんだったらそれまで入れちゃえって。

ニラはパッタイでも使ったのでいいとして、
キクラゲってどこの売り場にあるのかな?って思ったんですよね。

とりあえず、キノコ類のそばにあるのかなと。
青果コーナーのあたりをうろうろして見つからず。

次に、乾燥食材のコーナーかなって思って行ってみて、
乾燥わかめとか干しシイタケの近くを探したけどなかったのでした。

んー、さっぱりわからん。

ということで、お店の人に聞いて、そしたらやっぱり乾きもののとこだと。
生のキクラゲは売ってないんですよって言われました。

また乾燥食材のところに行って、でもやっぱりないのよね。

そしたら、見ていた反対側(後ろ側)の棚も乾燥食材で、
そっちには高野豆腐とかが並んでいて、その棚にありました!

普通にぬるま湯で戻せばいいということで、
戻すとかなり大きくなるので、量に注意しろと。なるほどね。

普段買わないものに手を出すのってなかなか冒険ですよね。
次は何に挑戦しようかなー。