手羽コンプリート

今日は敬老の日だった日ですね。まだ15日の方がしっくりきます。
もう18年も経っているそうなんですけど。

さて、休みも終わって忙しい日々がやってきたので、
ブログの更新も滞りがちになっているのでした。

来週は連休があるからそこでいろいろと書けるかなー。
でも、書くネタがない感じなんですよね…。

ということで、今回は鶏肉の話なんですけど、
夏休み中だったかな、お昼に上沼さんがやっている料理番組を見て、
そこで出てきた食材が「手羽中」というお肉だったのでした。

手羽で一番よく食べていたのは「手羽元」で、
これは家でよくから揚げにしてくれていて、大好物なのです。

ただ、その部位が「手羽元」だと知ったのは一人暮らしを始めてからで、
スーパーで鶏肉を買うときに、そういう名前なんだなーって。

それまでは単純に「鶏肉」って呼んでました…。

その「手羽元」よりも先に知っていたのは「手羽先」で、
名古屋飯でも有名だし、テレビなんかでもその名前はよく聞いた気がして、
でも、初めて食べたのはけっこう大人になってからだった気が。

そして今回「手羽中」っていう部位があることを初めて知りまして、
番組の中では、スーパーでは2つに割って売られていることが多いと。

で、そのちょっと後にスーパーで「手羽中」を買ってみたんだけど、
なるほど、あの部位はたくさん食べたことがありましたね。

チキチキボーンっていうのがありますけど、あれが「手羽中」ですね。

中高生の時にお弁当に入れてもらったりしていましたけど、
いったいどこの部分なんだろうかとたまに思ったりしていたんだけど、
まさか、手羽に真ん中があるとは。そうだったんですね。

これでようやく手羽をコンプリートできたでしょうか。
実はまだ他の手羽の部位があるとかはないですよね…。