東京の真ん中でクリケット

今日はお休みってことで、映画ではなくひさしぶりにクリケットを。

しかも、見てきたんじゃなくてやってきたんですよ。
クリケットをやるのは実にクリックフェスタぶり。つまり、半年ぶり!

今回はフィンガースピンクリニックってことで、
面白そうだったので参加してみたのでした。

クリケットのボーラー(野球でいうピッチャー)の投げる球は、
バッツマン(野球でいうバッター)の前でワンバウンドさせるのですが、
スピンってのは、落ちたときに曲げる技術なんですね。

ワンバウンドしたときにちょっと曲がって跳ね上がってくるので、
打つほうとしてはかなり難しくなるわけですよ。

で、別にスピナー(スピンを投げる人)になろうというのではなく、
どんなもんか軽い気持ちで行ってみたのでした。

そしたら、けっこう人がいて、
教える方もそりゃもちろん真剣に教えてくれて、
とても刺激になりましたね。楽しかった。

なかでも、スピンを教えてくれる予定だった人ともう1人、
ニュージーランドの名選手だった人もやってきて、
(かなり有名な人って後でわかったんだけどね)
かなり丁寧にボーリング(投げること)を教えてくれたんだよね。

そもそもあんまりうまくないんだけど、半年ぶりだから、
かなりフォームなんかもめちゃくちゃだったわけで、
それを丁寧に教えてくれてホントうれしかった。

で、場所が芝浦ってことで、まさに東京の真ん中。
ふと彼方にはレインボーブリッジなんか見えちゃって。

終わった後、クリックフェスタの会議が始まるまで、
後輩の子とエキュート品川にあるおしゃれな和風レストランでお茶しました。
(ひまつぶしにつきあってくれてありがとう)

和風ってことで、デザートもユニーク。
俺は、和三盆のショートケーキをいただきました。

現金が少なかったので、suicaでピッ。

とても有意義な1日でした。
次にクリケットをやるのはいつになるかなー。