べったべたからピッカピカ

昼はけっこう気温が上がりますが、朝晩は涼しい感じですね。
このくらいがちょうどいいかなー。風が気持ちいいのでね。

さて、ちょっと前の話になるのですが、
ふと思い立って、レンジまわりの掃除をしたのでした。

で、その時は、コンロのまわりの油汚れだけでなく、
換気扇のフィルターの掃除もしてしまおうと思ったのです。

ただ、前に掃除してから8年も経っていたようで、
それはそれはひどい状態だったわけですが、
前にきれいにした時にずいぶんと苦労したので、なんかいい方法はないかと。

ちょっと調べてみたら、重曹を使うといいと書いてあったので、
あんまり信用してなかったんだけど、それでやってみることにしました。

重曹は粉なので、べたべたの汚れにうまく付いてくれて、
汚れを分解してくれるわけではないんだけど、
ぽろぽろと換気扇から汚れとともに落ちてくれて、なんとやりやすいこと。

それだけでは完全には汚れは取れなかったので、
仕上げとして、前にも使った緑のマジックリンを吹きかけて、
べたべたではないので、汚れもかなり落としやすくなっていました。

ちゃんと調べてみるもんですねー。

同じ油汚れなので、コンロのまわりの油も重曹がいいのかと、
そちらでもちょっと試してみたんだけど、これはあまりダメでしたね。

重曹を集めるのにちょっと苦労するので、
こちらは最初からマジックリンでどうにかなる感じでした。

それぞれに適したやり方があるものですね。

フィルタの掃除をしたら、少しは空気の流れもよくなったでしょうか?
あんまり実感できないのがちょっと残念かな。

コンロのまわりは明らかにピカピカになったので、
ああいうのを見るととてもうれしくて気分がよくなるんだけど、
その喜びを知っていても、なかなか掃除しようとは思わないんだよね。

気分の良さよりもめんどくささが勝ってしまうのでした。