書き順はいい感じ?

忙しい時期がやってきました。ああ、大変だなー。

まあ、あと1週間くらいで元に戻るだろうから、
ちょっとの辛抱でしょうかね。

さて、職業柄、人前で字を書くことが多いので、
その時にちょっと気にしてしまうのが書き順なのです。

小学生の時に、書写の授業なんてのがありましたが、
あの授業がとても嫌いで、なんで線をなぞらねばならないのかと。

自由に書かせてくれればいいじゃん。

なんだけど、自分はまじめな方だったので、
イライラしつつも漢字の学習帳はしっかりとやっていたのでした。

そのおかげもあってか、けっこう書き順には自信があって、
「飛」なんて漢字はきちんと正しい書き順で書けるんですよ。

まあ、書き順なんてのはあくまでも目安であって、
これが正しいものなんてないって話はありますけど、
でも、やっぱ正しいとされている書き方で書きたいかなと。

で、いろいろまじめにやっていたのに、
最近になって、誤った書き方をしているというのがいくつかわかってきて、
その中の1つに「忄(りっしんべん)」があるんですよ。

ずっと、端の点から書いていたんだけど、
ちゃんとした書き順は、真ん中の棒から書くんだとか。

そう聞いてからも、なかなか変えられなかったんだけど、
最近は、ちょっと意識して真ん中の棒から書くようにしているのです。

※上記の記載に関して訂正記事がございます。申し訳ありません。

そしたら、なんかやっぱそっちの方がいい感じで書けるかなって。
書き順は適当に考えられているわけではないんだものね。
なので、ちょっとずつ改めていければいいかなーと思っています。

そんな書き順とは関係ないんだけど、
ちょっと前まで勘違いしていたのが「営」という字で、
上の点3つの書き方を間違って覚えていたのでした。

「常」見たく書いていちゃったのよね。

これは、代わりにやった漢字テストの答えあわせの時に分かって、
あやうく、違う漢字を教えるところでした。^^

まあ、間違っているのを指摘したのは子どもたちだったんですけどね。

ということで、日々勉強になりますね。
そんな話でした。