違いの分からない男

もう10月もおしまいなんですねー。今年もあと2か月です。

今週は祝日がありますが、もともとお休みの日なのであまりうれしくなかったり…。
でも、今週の仕事は比較的楽な感じなので、まあ、がんばりまーす。

さて、今日はひさしぶりに肉じゃがを作ったのですが、
付け合わせにお浸しを添えてみました。

昨日お買い物をして帰ってきたんですけど、
歩いていたら、野菜の無人販売所で菜っ葉が並んでいるのを見つけて、
100円だというので、じゃあということで買ってきたのでした。

そこでは、ほうれん草と小松菜が売られていたんだけど、
値札っていうんですかね、その表示のちょうど真ん中にどさっと菜っ葉たちが置いてあって、
自分的にはほうれん草が欲しかったんだけど、これはどっちなんだろうかと。

両方置いてあったら比較ができて判断しやすかったかもなんだけど、
1種類しかなくて、まあ多分ほうれん草だろうということで買って来ました。

で、今日ゆでてみたんだけど、お湯から揚げたときの香りがほうれん草っぽくなくて、
ちょっと青臭いっていうんですかね。

なのでこれは小松菜なんじゃないかと。なんだー、そうだったのかー。

ただ、食べてみるとほうれん草な気もしなくもなくて、どっちかわからない…。
ほうれん草の方がやわらかいんじゃないかと思うんだけど、ゆでが足りないこともあるし。

ということで調べてみたんですけど、根元の色を見れば一目瞭然みたいですね。
ほうれん草は赤いけど、小松菜は緑なんだって。

たしかに言われてみれば、ほうれん草は根元が赤いですよねー。

さて、自分が食べたものはどうだったかというと、見事に緑でした!
なので、小松菜だったわけですねー。そっかー。

それでも、お浸しとしておいしくいただけたので、結果オーライということで。