都市ガス安い

今日も寒いですねー。明日の朝も氷点下の予想だそうで。

前の家では、夜になると外にある湯沸かし器の凍結防止装置が働いて、
ああ、寒いんだなーってのが実感できたんですけど、
今の家はまあまああたたかいのでありがたいです。

とはいえ、やっぱり今日みたいな日は寒いので、
そこで活躍するのがガスファンヒーターなのでした。

毎朝使っているわけではないんだけど、まあまあ使っていて、
ガス代の方は大丈夫なのかしらと。

そしたら、今日帰ってきたらポストに検針票が入っていました。

金額を見てみてびっくり。今月は2421円だそうで。

わー、安いですねー。

だって、そのうち302円は警報機のリース料金なので、
ガス代だけだと2119円なんですよね。

まあ、今月は半月くらいしか使っていないので、
基本料金は1か月分かかってるんだけど、
従量料金は本来の半分ってことなんですけどね。

でも、それを倍にしても3795円なので、都市ガスは安いですね。

ちなみに、先月のガス代は5361円、先々月が4437円なのでした。
やっぱプロパンガスは高めなのよね。

ということだったんですが、検針票を見ていて気付いたのは、
都市ガスってのは、使えば使うほど単価が安くなるんですね。

電気は逆なんですけど、みなさん知っていますか?

電気は使えば使うほど単価が高くなっていくんだよね。

使う人のために発電能力を上げなきゃいけないので、
それにお金がかかるから、使うほど高くなるわけ。

でも、ガスは逆なんですね。知りませんでした。
だからといって無駄使いはいけませんよ。