小浜島めぐり

今日で3月も終わりです。ああ、4月がやってきてしまうなー。

新しい職場での勤務が始まるわけですが、
未だ、その概要がよくわからないので不安なところもあります。

まあ、だいたいどこもそうだったかな。

さて、先週は沖縄を楽しんできたわけですが、
「はいむるぶし」に宿泊して、翌日は小浜島観光を。

島内を巡るバスツアーがあったのでそれを利用させてもらいました。
解説付きでめぐってくれるので、効率が良かった気がします。

ホテルから港まで送ってくれて、そこからツアーがスタート。

まずはシュガーロードへ。まっすぐな道が続いています。
大きな道なのかと思ったら、農道なんですね。

周りはサトウキビ畑かと思いきや、牧草地が増えているそうで、
サトウキビはなかなか儲からないからなんだそうです。

島内に唯一あるガソリンスタンド前を通過して、
次に向かったのは「こはぐら荘」です。ドラマ「ちゅらさん」の舞台。

こちらは民家だそうで、立ち入りとかはできないんだって。
なので、前を通過するだけでした。

次は、細崎(くばざき)の浜という島の西端に。
ここからは西表島がよく見えました。海もきれい!

今度はまた西表島に行きたいなー。

そして、最後は島の真ん中にある「大岳(うふだけ)」へ。

標高は99メートルということですが、一応は山とのこと。
長い階段をがんばって上がると、いい景色が待っているのでした。

ちょっと曇りがちだったのが残念でしたが、だんだん晴れてきていて、
最後の方はいい色の海を見せてもらいました。

この日は朝は雨がけっこう降っていたので、
ここまで天気が回復してくれてよかったです。

1時間ちょっとツアーでしたが、あのくらいがちょうどいいのかな。

小浜島は観光地って感じがしないので、
勝手にグルグル回るのも住民の方たちには迷惑な話かも。

そんなゆったり感がまたいいなーとも思うのでした。