ぶんぶんぶん

今日はみどりの日。でも、連休中という感じがしないですね。
連休明けからいろいろ始まるので、その準備を少しずつ。

という感じで、この2か月ほどはほぼほぼ家にいるわけですけど、
ちょっと前から、ベランダあたりをハチが飛ぶようになりました。

ただ通り過ぎるんじゃなくて、窓のそばをうろうろして、
いなくなったかと思ったら、少しするとまた戻ってきたりして。

ハチが巣を作り始めるのは今の時期あたりかららしく、
まさか、ベランダに巣を作ってしまうのかと、ちょっと不安なのです。

うちのベランダは、半分ほど屋根がつけられていて、
雨が降っても洗濯物を干せるようになっているのですが、
そういった軒先とかにハチは巣を作りたがるみたいでね。

実は、以前にもハチに巣を作られたことがありまして、
それは前に住んでいた家でなんだけど、
夏に合宿で家をある程度空けるってことで、雨戸を閉めようとしたら、
その雨戸を収納していたあたりに小さなハチの巣があることを発見。

てか、出発する日の朝に、さて、家を出るかってタイミングで見つけて、
そのまま放置していったら、帰ってきて大変なことになってるかもなので、
アリの巣用のスプレーを持ってきて吹きつけました。

まだ巣穴が3、4個しかない小さな巣だったので、
女王バチらしきハチが逃げていくだけで済んだんだけどね。

その巣は落としてしまったのですが、その経験があるものだから、
またどこかに作られたらいやだなーって。

花粉の時期は窓を一切開けないので、雨戸も閉まったままだったりして、
そうすると、人の出入りもないからハチにとっては好都合なのかも。

ただ最近は、うちの窓の前をうろうろすることはなくなって、
素通りしていくような感じが増えました。

どこか近くに巣を作っちゃったのかな。それはそれで怖いな。

でも、そこでふと思ったのは、
実は、ハチさんは今までも毎年うろうろしていたんじゃないかって。

今年はずっと家にいるものだから、その動きに気づいただけで、
昨年も一昨年も同じ動きをしていたのかもしれないですよね。

まあともかく、その辺を飛び回ることだけはご勘弁ください。
そろそろ洗濯物を外に干すようにもなるわけだし。