ユニクロのマスク

今日はとても暖かくてよかったですね。まだ花粉が飛んでいないので。
今年は早めに対策を始めていますが、どうでしょうか。

さて、今回は職場での話なんですけど、
まだまだこれからもマスクの着用が必要になる見込みだそうですが、
勤めている職場の1つで、そのマスクが配られました。

これまでも、10枚入りの不織布のものが2回ほど、
あと、洗える布マスクも5枚配られたんでしたっけね。

布マスクといっても、例のあのちっちゃいやつじゃなくて、
立体的になっているきちんとしたやつです。

で、さらに、また新たにマスクが配られまして、
今度は、ユニクロが出しているエアリズムのマスクでした。

何でだろうかと思ったら、ユニクロの取り組みだそうで、
全国の小中高校にマスクの寄贈をすると募集したみたいなんですね。

そんなことをやってるなんて知りませんでしたが、
応募したらもらえることになったそうで、
中学と高校の生徒の人数分と、教職員の人数分もらえたと。

なんともすごいですね。何人分になるだろうか。

募集は今年の1月から行っていたみたいで、
100万枚が用意されていたみたいなんですけど、先着順だったのかな?

こういうものは私立よりも公立に配って上げたほうがいいなじゃないか、
なんて思ってしまったりするところもありますけど、
まあそこはあまり考えなくてもいいんでしょうかね。

気になったのは、募集要項のところに、
 学校もしくは教育委員会、自治体単位にて受付いたします
って書いてあって、私立は学校単位でできるからいいけど、
公立は教育委員会単位になるとすると、対応が遅くなりそうで、
応募が間に合わなかったとか、話がまとまらなかったとか、
そんなことでもらえなかったなんてことがあったら残念だなって。

1袋に3枚入っていて、サイズがMだったのが気になるところですけど、
エアリズムってことは、夏に使うといいんですかね。

今は別のものを使っているんですけど、夏は使わせてもらおうかなー。
どうもありがとうございました。