ネクタイかけ

今日はなんだか寒いね。

電車もえらいことになってましたが、
俺はあんま影響を受けなかったんだけどね。

でも、雨の中線路を歩くってのは大変だよね。
ひどい話だ。

さて、この春は何かと買い物をしてしまうのです。

先日はネクタイを2本も買ってきたわけだけど、
さらに安いネクタイを4本追加してみました。

前に買った2本はけっこう高いものだったけど、
今回の4本はかなり安いので、お財布には優しくなっています。

前にネクタイの集計をしたことがあったんだけど、
そのときは30本あるって話だったんだな。

それからネクタイは増え、いまや40本に達したのでした。

で、それらのネクタイは、
100円ショップで買ったネクタイかけにどっさりかけてあって、
1つ取ろうとすると、他のものまでスルスルと落ちてきたり…。

そこで、もっとまともなネクタイかけを買おうということに。

いっぱいかかるやつがいいなーと探していたら、
なんと64本もかかるというものを発見!

しかも、それは電動ネクタイハンガーってことで、
かけたネクタイがくるくる回るっていうんですよ。

値段もかなり安くて、それにしようかなって思ったんだけど、
どうも壊れやすいらしいということがレビューで判明。

みんなの書き込むレビュー(クチコミ)って参考になるね。

で、もうちょっと調べてると、今度は72本もかかるものが。
これまた電動。

ただ、今回は変な情報がなかったのでそれにしました。

実物を見ると、ちょっとおもちゃっぽいというか頼りないんだけど、
これのおかげでネクタイたちがすっきり並びました。

色別に並べたので、くるくる回しているとちょっときれい。

まあ、電動の必要はあるのかってのは勘弁してください。
手で回せるならそれでいいと思うんだけどね。

むしろ、電池切れたらまわせなくなるっぽいのが厳しいかも。

みなさんのネクタイたちはどう眠ってますか?