つらい季節です

だんだん春が近づいてきましたね。

結構、朝早く起きているんだけど、最近、外が明るくなってきました。
部屋の電気もいらなくなってきた感じです。

そんな季節、つらいのは花粉症でしょう。

俺も、だいたい2000年の春に予兆が現れて、
2002年から本格的な花粉症になったのではないかと考えています。

ってことで、
今回が4回目の花粉症シーズンになるってことなんですね。

花粉は、1月1日からの最高気温を毎日足していって、
その数値がおよそ450℃になると飛散が始まるといわれいて、
すでに東京では400℃を超えているので、まもなく飛んでくるんですよ。

今年は昨年よりもめちゃくちゃ飛ぶって言われているしね。

八王子市では昨年の約47~65倍だなんて記事もあったりで、
関西ではこちらよりももっとすごいって情報も聞いています。

そんなこと言われたら、対策もしっかりしないといかんってことで、
今シーズンは「乳酸菌」にかけてみました。

昨シーズンは「にがり」を試してみて、とても症状も軽かったんだけど、
まあ、それは「にがり」のおかげなのかどうかはわからないわけですよ。

だって、あんま飛んでなかったんでしょ。

で、ことしも「にがり」をちょっと飲んでみたところ、
なんか胃がおかしくなるようなそんな感じがしたので、やめちゃいました。
(あんま効果ないって報道もけっこう前にあったしね)

で、今年は「体質茶」を試してみようかと思ったんだけど、
お茶っていうのがちょっと気になったので、やっぱりやめちゃいました。

そこで、いま飲んでいるのが、
「インターバランスL-92」ヘルシーグルトです。

これに入っている機能性乳酸菌L-92は、
体内の免疫バランスを整え、体の内側から免疫力を高める効果を持つそうで、
けっこう効果も出ているっぽいんですね。

まあ、薬を飲んで症状をとめる方法もあるだろうけど、
それは結局「治した」わけではなく「抑える」だけなので、
ならば、体質の改善によって治す方向のほうがいいのではないかと思ったのでした。

薬を飲んでいる人がいるんだけど、
眠くなるっていうし、集中力も散漫になるっていうし、
はっきりいって「使えない人間」化してしまうわけですよ。
(また、そんなEXCUSEもうざいと思う今日この頃)

まあ、味もなかなかおいしいし、
特に期待するわけでもなく、症状が和らいだら儲けもんってことで、
毎日1本(350ml)飲んでいこうと思います。

よかったら、またここでお知らせしますね。
(まあ、個人差はあるでしょうけどね)

2005/2/11