ソラマチで遊ぶ

昨夜のことですが、小さいころから使っていたどんぶりが割れてしまいました。

ずっと使っていたものだけに、ショックが大きかったんだけど、
どんぶり自体を落としたわけじゃなくて、コップが上から落ちちゃって、
それが当たって、割れちゃったんですよね。

でも、そのコップはガラス製のものとかじゃなくて、
プラスチック製のかなり軽いものだったんですけど…。

当たり所が悪かったのかな。とても強度が違いすぎるんですけどね。
まあ、仕方ないですね。ケガしないようにさよならします。

さて、ソラマチでの話はまだまだありましてね。
開業から1か月がたって、なかなかの集客だということですが。

ソラマチにはカフェや服屋さんといったお店がいっぱいなんですが、
上の方の階に行くと、見て楽しめる場所もあるのです。

まず5階には、「J:COM Wonder Studio」があって、
クイズ大会とかいろいろなイベントが常に行われています。

ZAQ(ざっくぅ)がかわいいですね。このアングルはちょっと微妙だけど。

俺が行ったときにはちょうど生放送の中継をしていました。
映るかもとか言われたんだけど、俺のとこまでカメラはやってこず…。

で、その隣には、「TREE of DREAMS 東京スカイツリーのつくりかた」が。
これは、ちょっと興味があったので入ってみたんだけど、残念な感じでした。

どこかのテーマパークみたくアトラクションチックになっていて、
そのくせ、中で見れるものは大したことがないという。

入場を待つ間、入口の前にあるモニタにいろいろなトピックが流されていて、
そこで見たことと、中に入ってみたことがほぼ変わらないというね。

あれで840円も払うのはちとひどいかと。
子どもたち向けのアトラクションと考えていいですね。

あれだったら、普通にパネル展示でいいんですけど…。
解説員つけて、博物館的にしてくれないとね。
「つくりかた」とはとても言えないようなものでした。残念。

6階と7階はレストラン街で、
8階にあったのが千葉工業大学の東京スカイツリータウンキャンパス

キャンパスといっても展示スペースなんですが、
行ったときは、福島の原発で活躍しているレスキューロボットや、
火星探査のシミュレーターなどが置いてありました。

あれはなかなか楽しいですね。無料だし。
ロボットの実演もあるので、8階までぜひとも上がってみてください。

あとは、7階に「コニカミノルタプラネタリウム 天空」があります。
時間指定で、席も映画みたく指定されるので、無駄に並ぶ必要がありません。

まあ、時間があったから見てみたんだけど、
すでにその時点で疲れていたこともあって、半分以上寝ていました…。

夜には、アロマの香るヒーリングプラネタリウムをやっているそうで、
普通にその香りがプラネタリウム内にしみついていましたけど。

ってことで、買い物以外にも見るところはいろいろあるので、
時間には余裕をもって行くことをお勧めします。