今年のケーキ

昨日は誕生日だったのですが、
毎年、自分で食べたいケーキをホールごと買って食べちゃうという、
なんともぜいたくなことをしているのです。

過去の日記とかを見てみたら、2005年からそんなことをやっているみたい。
ということは、今年で8回目なのですね。

で、毎年どんなのにしようか迷うところなんだけど、
今年用のケーキは、何と昨年のうちに決まっていたのでした。

何かというと、Suicaペンギンのケーキなのです。

昨年の11月にSuicaは10周年を迎えたということで、
さまざまな記念イベントが行われたりしていたんだけど、
そのSuica10周年を記念して、Suicaペンギンのケーキが発売されたのでした。

で、その発売が、昨年の11月から今年の10月までということだったので、
これは来年の誕生日に食べるしかない!と思っていたですよ。

ケーキは2種類あるんだけど、もちろん両方とも注文。

Suicaペンギンの全身をかたどったものと、顔だけのものとで、
顔だけの方のはけっこう大きくて迫力がありました。

味はというと、全身の方はチョコレートケーキになっていて、
中にバナナが入っているので、コンビネーションとしては抜群ですね。

ケーキの下にはパイ生地で作られた台があって、
これもまたいいアクセントになっていました。

もう1つ、顔だけの方はシーズンケーキということで、
季節によって中身が変わっていたんだけど、今はパンプキン&メープルで、
かぼちゃのプリンとメープルシロップのババロアが入った軽い感じ。

これがまたおいしかったなー。
下にくるみの入ったスポンジが敷いてあってね。良い口当たりです。

これらのケーキは予約をしておかないといけないんだけど、
顔だけのシーズンケーキは小さなサイズも売っていて、
1日80個限定だとのことですが、予約なしで買うことができるのです。

だいたい記念グッツってものはデザイン重視で、
中身や味は二の次にされたりすることが多いですが、
さすが、ホテルメトロポリタンが作っていることだけあって、
期間限定で終わってしまうのはもったいないほどのクオリティ。

Suica好き、鉄道好きでなくとも、これは食べてほしいなって味でした。

今月末で販売は終了してしまうので、
小っちゃいサイズのをもう一度買いに行こうかなー。

そんな今年のケーキでした。