バージョンアップで失敗

ひさびさの雨。やっぱり傘を持って歩くのは面倒ですね。

明日からはまた晴れてくれるみたいなんだけど、
週末は天気が悪いみたいで、ちょっと残念ですねー。

というのも、ひさびさに山登りに行ける予定だったんで。

もしや、自分が行くとか言い出したから天気が悪いのか?
だとしたら申し訳ないですね…。

さて、PCを立ち上げると、毎回うっとうしく出てくるのが、
windows10に更新しませんかって画面で、
そうやすやすと更新しちゃった日にはえらい目に合うわけですよね。

OSだけじゃなくて、ブラウザも更新はけっこう危険なわけですが、
そんなことがわかっていながら、更新で失敗しました…。

というのは、使っているNexusでAndroidの更新画面が出てきて、
ホイホイと更新しちゃったんですね。

そしたら、今回の更新はバージョンが大きく変わるやつだったみたいで、
使っていたアプリの一部が使えなくなりました。

前にも同じようなことがあって、
その時には、カスペルスキーのアプリが使えなくなったんだけど、
まあ、アプリチェックとかあんまり重要じゃないので、
新バージョンに対応するまで気長に待ちました。

で、今回はというと、使っていたランチャーが使用不能に…。

ホーム画面を表示するアプリですね。
いやー、これは痛いなー。ホーム画面は厳しいですよ。

使っていたのは「Nemus Launcher」というもので、
アプリのアイコンを非表示にできるので使っていたんだけど、
新しいバージョンでは動かなくなってしまいました。

ということで、Googleストアで検索をしてみたら、
このアプリは既に削除されていて、バージョンアップの見込みなし。

ということで、新しいのを探さなきゃなんだけど、
また1から設定するのめんどくさいなー。

てか、非表示にできるのって他にあるんでしょうかね。

何かおすすめのものがあればぜひとも教えてください。
よろしくお願いします!