おうちで長崎皿うどん

そろそろ夏休みも終わってしまうわけですが、休み中に悩むのがお昼ごはんで、
近くのおそば屋さんに食べに行ったりとかもしたんですが、毎日というわけにもいかず。

で、ちょっと前に存在に気づいたのが、マルタイラーメンの「長崎皿うどん」なんですね。

5時に夢中!」内の、北斗晶さんのお料理コーナーで紹介されてたのかな。
こんなにいいものがあるなんて、もっと早く教えてもらいたかったです。

自分でささっとあんかけを作って、それをパリパリの麺にかけるんですけど、
すごく短時間で簡単にできるので、お昼によく作っているのでした。

欲張ってもやしの量を多くしてしまうと、味が薄くなってしまって、
ちょうどいいのが、西友で売っている「ラーメンもやし」という名前だったかな。

量が少なめで、もやしだけ出なくていろいろな食材が入っていて、
キクラゲとかも入ってるんですよ。なんともうれしいですね。

これが最適です。

お肉とか海老とかを入れて、少し豪華にしたりすることもあるんだけど、
野菜だけでさっぱり食べるのがいい気がします。

お酢をかけたり、ウスターソースをかけるのが基本的なんですかね。
長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」で買うとつけてくれますよね。

お酢は自分的にはけっこう好きなんだけど、ソースはちょっと…という感じだったのですが、
別のお店で食べたときに出してくれた長崎の甘めのソースはバッチリでした。

でも、なかなか長崎のソースは手に入れられないでしょうしねー。

マルタイの皿うどんなんて、今さら知ったのかよ、なんて言われちゃいそうですが、
他にも、気づいていないものがあるんだろうなー。