長崎のソースで皿うどん

今日は雨ですね。午後になって強くなってきました。

今日は日曜なので、ラジオ「日曜のほとり」を聞いて、
お昼にはマルタイの皿うどんを作って食べたのですが、今日からそこにプラスされたものが。

何かというとソースなんですけど、長崎の「金蝶ソース」を手に入れたのでした。

皿うどんにはソース、というのが関西方面では当たり前のようで、
ちゃんぽんで有名なリンガーハットでもつけてくれるんですよね。

ただ、自分はそのリンガーハットのソースはちょっとスパイスが強すぎる感じがして、
少しの量でもそればかりな味になってしまうので、あまり好きではないのでした。

で、以前に、別の博多ラーメンのお店で皿うどんを食べたときには、この金蝶ソースが出てきて、
それは自分的にはバッチリだったので、家でも味わうことができればなと。

ただ、スーパーで探してもなかなか売っていなくて、ネット情報だとカルディにあるって。
ということで、いくつか行ってみたんですけど、見つけられなかったのでした。

なので、最終手段としてネットで購入。なぜか、ヨドバシカメラのネットショップにありました。

アマゾンとかでも出てくるんだけど、その値段がすごく高いんですよね。
ひどい店では2000円を超えています。ぼったくりもいいところですよね。

ヨドバシカメラでは定価の280円で売ってます。しかも送料無料。

ヨドバシさんのおかげで、おいしい皿うどんをいただけるようになりました。
酸味もあって、あとからピリッと来るんですけど、なかなかそれがいい感じです。

孤独のグルメでも、五郎さんが皿うどんにソースをかけて食べてるんですよね。渋谷で。
あのソースが金蝶ソースだと知って、やっぱり長崎では有名なんだなーって。

皿うどんだけでなく、焼きそばとかその他のものにも使ってみたいと思います。