強羅の夜

週が始まりました。今週は忙しくなりそうだなー。
来週はゆったりできるといいけど、どうでしょうかね。

さて、箱根に行って泥だらけになってきたわけですが、
駅前まで戻って、運動したってことで甘いものを。^^

今回は、珈琲牛乳ソフトをいただいてきました。

なかなかあっさりでおいしかったなー。
300円だからそこまで高くないしね。駅と反対側の道にあります。

それから箱根登山鉄道に乗って強羅へ。
今回は強羅で1泊ということにしたのでした。

夕方になると上にあがっていくお客さんも少なくて、
ということで、運よく車両の先頭に座れちゃいました。

スイッチバックが3回なので、強羅に着くころには最後尾でしたが。

で、今回は強羅駅の近くの旅館に。これがまたいいところでした。
やっぱいい旅館はホスピタリティが高いですね。

湯上りの乳性飲料とか、夕方の肉まんとか、夜泣きラーメンとか、
物のサービスもありがたいですが、人のサービスも温かくて。

てか、最近、夜泣きラーメンの提供はトレンドなんですかね。
敦賀の旅館でもやってたもんね。あれはうれしいよねー。

ただ、そんな高級旅館で夕食までいただくとすごい金額になるので、
夜は外に行って食べることにしたんだけど、
強羅付近にはあまりお店があるわけでもなくて、どうしようかと。

豆腐かつ煮が食べられる「田むら 銀かつ亭」がありますが、
そこには昨年に行ってるしなーってことで、
ポツンと開いていたお好み焼き屋さん「かじ」へ行きました。

いやー、これが大正解でね。いろいろおいしかったなー。

ポテサラは手作りだし、トマトは丸ごと一個だし、
お好み焼きもおいしかったですよ。

さらに、塩焼きそばをもらったんだけど、これもまた絶品でした。

あとは、おしんこを頼んだらこれだけの種類が出てきました。
さて、これでいくらでしょうか。

なんと200円! いやいや、赤字じゃないのかな。大丈夫かな。

ということで、大満足の夜となりました。
温泉に浸かって、また明日。