4回めでした

12月になりましたね。また年が終わろうとしているなーと。
時間が経つのが早いとは思いませんけど、また年末がやってきたのか、という印象。

ということで、4回めのワクチン接種に行って来ました。
今回はこれまでと違って、mRNAのものではなく、組換えタンパクワクチンです。

過去3回はモデルナを打ってきましたが、mRNAは当初いろいろ話を聞きまして、
まあそれでも仕方ないかなーと思って打ってきましたが、さすがにもういいだろと。

今回はノババックスのもので、市の接種会場での扱いはごく一部で、
都の接種会場でも、都庁に行かないダメってことで、予約をして行って来ました。

受け付けは2階で、まあまあ並んで、手続きをしてから45階の展望室へ。
なかなかいい眺めなんだけど、残念ながら写真撮影は禁止でした。もったいない。

許してしまうと、なかなか出て行かないとかで混乱したりするからでしょうけど。

ノババックスは人気がないという話は聞いていましたが、行ってみると実際その通りで、
種類ごとに列がわかれると、特に並ぶこともなく、さっさか打てました。

予診を担当しているお医者さんが暇そうだったもんね。^^

どの種類を打つのかがわかるように色違いのストラップを首からかけされるのですが、
ほとんどの人が黄色で、ファイザーのオミクロン対応のものでした。

ノババックスはピンクで、たまに見かけると、なんか仲間意識が芽生えましたが、^^
モデルナの人も同じくらい少なかったみたいですね。ほとんどがファイザー。

ノババックスは、現在出回っているのはオミクロン対応のものではないんですけど、
ここでは書いていませんが、7月下旬に罹患していて、それでオミクロンは取り込み済みかなと。

副反応が少ないと言われているノババックスですけど、たしかに熱はほとんど出なくて、
だるさもなかったし、腕が痛いのが同じくらいなのは、筋肉注射だからでしょうか。

24時間以上経った今でもまだ痛いですね。動かすとね。でも、それだけですね。

5回めはあるのでしょうか。インフルエンザと同じように年1回になるのかな。