360度の絶景

街中にはクリスマスイルミネーションも増えてきて、
年末が近づいてきる様子が感じられるようになりましたねー。

あと1か月半でおしまいですからね。いろいろ準備しなければ…。

さて、先日は山梨にある昇仙峡で紅葉を楽しんできたわけですが、
ロープウェーで山の上まで行って景色を楽しんでいたのでした。

ロープウェーの駅から少し歩くと展望台があって、
ここからの景色もなかなか素晴らしかったですね。

ちょっと崖というかそういう感じになっているのが怖かったけどね。

で、さらに進むと弥三郎岳というところに行けるということで、
せっかくなので行ってみることにしました。

10分程度で着いたんだけど、最後は岩を無理やりのぼる感じで、
上へといってみると、そこにはなんともすごい光景が広がっていました。

いやー、見晴らしはすごくいいんだけど、ともかく怖い!

丸い大きな岩の上に乗っかっている感じで、
周りに柵も何もないので、ちょっと滑りでもしたらおしまいなんですよね。

小さい子どもとかも登っていて、ちょっと危なっかしかったです。

木にはもう少しだけ高くなっているところがあって、
こちらは周りが気に囲まれているので、さっきの場所より少しは安心。

ちょっと怖いけど、360度見回せるのがとても気分がいいんですよね。

あそこでゆったり時間を過ごすのもいいかもしれないですね。

小さい時もあそこには行ったのかな? なんか行ったような気がしないでもないけど。
高所恐怖症でない方にはお勧めのポイントでした。