おすすめされた

2月になりました。明日は節分ですね。
今日からちょっとだけゆったりできるので、なんだかうれしいです。

まあ、一方で、今の時期が忙しいみなさんもいらっしゃるわけで、
そのおかげで休みというのは何とも申し訳ない気もしますね。

さて、昨日はちょっと時間があったので、
大久保にある教科書供給所に行ってきました。

情報の教科書を買ってきたのです。どんなものか見てみたかったので。

で、いつもは埼京線を使うんだけど、その関係もあって山手線で。

そしたら、ホームに次世代型の自動販売機があったので、
ちょっとだけ前に立ち止まってみました。

そうすると、おすすめの飲み物を表示してくれるんですよね。

全然買う気はないんだけど、
どんなものをお勧めしてくれるのかなーって、ちょっと試したのね。

そしたら、4、5個おすすめマークがついてたけど、
あれはけっこういいところついてくるんですねー。すごいな。

1つは、ソルティライチがおすすめされてて、
でも、残念ながらそれはあんまり好きじゃないのよね。

でも、あったかいほうじ茶もあって、
いやー、ほうじ茶大好きなのよね。よくわかりましたね。

あと、ポンジュースもおすすめしてくれて、それも大好き。

自販機は性別と年齢を判断しているということなので、
自分の好みと世間の好みがマッチしているってことなのですがね。

それでも、なかなかいい目利きでございますな。

ああいう仕組みがあると、また立ち止まりたくなるし、
次はちゃんと買ってあげたくもなるしね。

こういうのを考えるのって面白いでしょうね。