12年間が終了

いやー、寒いですね。ホント真冬並みですね。
さっき、ガスファンヒーターをつけてしまいました。ああ、寒い。

そして、明日から暖かくなるというけど、今度は花粉が怖い。
そんな3月中旬となってしまいました。

さて、先日は2つあるうちの片方の職場が終わりを迎えましたが、
今日はもう片方の職場が最後でした。

コツコツ片付けとかはしていたので、
今日は荷物をまとめるくらいでよかったんだけど、
時間に余裕がないことがわかっていたので、もう1日行ってもいいかなと。

と思っていたのですが、荷物もまとまりそうだったので、
といっても、袋3つになっちゃって、それにカバンもあるわけだから、
全部で4つもぶら下げて帰ってくることになっちゃったんだけど、
今日ですべて引き揚げてきたのでした。

ということもあって、最後が時間がなくてバタバタになり、
ゆっくり挨拶をしてくることができなかったんですね。

まあ、別の日に行ったところで、みなさんお忙しいでしょうから、
そこで時間が取れるかどうかはわからないわけですが、
ちょっと申し訳なかったなーと思いました。

12年ですからね。けっこうお世話になったわけで。

あちこちでというわけではないけど、
もう4年も前からこの終わりの時期は決まっていたので、
ある程度周知というか、知っている人がいるのかなーと思ったら、
なかなかそうでもなかったというのもなんだかすみませんでしたね。

あまりしんみりというのもあれなんで。

ということで、本当にお世話になりました。

12年前に電話がかかってきたときはここの職場のことなんて知らなくて、
またずいぶんと場違いなところに来てしまったなーと思ったものでした。

それが12年も置いておいてくれたのでね。

普通だったら、何で今になってということなのかもしれないですけど、
まあ、そういう運命というかね、めぐり合わせというかね。

惜しむ声をいただいてうれしいかぎりです。
本当にありがとうございました。