行き先は花火で有名なあの街

暑い日が続いたかと思ったら、冷たい風が身にしみるような感じで。
ただ、明日は過ごしやすいようですね。

さて、連休の後半はお仕事でしたが、前半は休みだったのでお出かけしてきました。
行き先は運任せ。選ばれたのは上越新幹線の駅でした。

東京駅にはちょっと早めに。ただ、そこまで人が多いとは思いませんでした。
いつも人でいっぱいですからね。連休の後半はあれ以上だったんでしょうね。

新幹線はけっこう空いてましたね。さすが上越新幹線。だから選ばれちゃうんですよね。
よくよく考えればわかったはずなのにね。以前にも同じような経験をしていたわけで。

ということで、東京から1時間40分。到着したのは長岡駅です。
改札へ向かうと、さっそく花火に関する展示が。なぜか土器のレプリカもありました。

到着が13時過ぎということで、まずは遅めの昼食を。
新潟といえば「へぎそば」なんでしょうが、他にもいくつかあるというのでそちらを。

その中でも気になったのが「洋風カツ丼」で、初日はそちらをいただきました。

街なかを歩いていたら、全然人がいなくて、連休中ですよね…。
郊外にあるショッピングモールとかに行っちゃったんでしょうかね。駅前はとても静か。

行ったお店は「PEOPLE’S KITCHEN タカゼン」で、
ハンバーグとか他のものもおいしそうだったけど「洋風カツ丼」を。

ソースは、デミグラスソースとファミリーソースのハーフ&ハーフで。
このファミリーソースというのが古くから伝わるソースなんだそうで。

ケチャップベースでやや薄めな感じかな。酸味が特徴的でした。

宿への送迎まで時間があったので、ちょっとだけ駅前をぶらっと。
長岡震災アーカイブセンター」を見つけたのですがお休みでした…。