いざ忍野八海へ

秋も深まってきて、一雨ごとに寒くなっていくそうです。
来週は気温が全国的に低いそうで、気をつけないといけませんね。

そろそろこたつを出したいところだけど、次の亥の日は20日なんだよなー。

ってことで、今月初めに超電導リニア試乗体験に行ってきたわけですが、
その後にちょっと寄り道ということで富士山方面へ。

禾生駅から富士急行線に乗ってきました。中は外人さんでいっぱい。すごいね。

途中、三つ峠駅で行き違った電車が懐かしの京王線5000系で、
あのワンドアの扉がなんとも懐かしい!

大学に通う時に乗ったことを今でも覚えています。また見れてよかった!

で、その三つ峠駅を出るとすぐに富士山のビュースポットがあると車内アナウンスが。
つたない英語でもちゃんとアナウンスするんですね。すばらしい。

たしかにきれいに見えました。写真で見るよりももっときれいだったなー。

富士山駅のホームからもよく見えるということで、
そのスポットにはきちんとイスが用意されているというね。さすがですね。

その富士山駅からバスに乗って向かったので忍野八海です。
今まで行ったことがなかったので、ちょっと行ってみたかったんですよね。

平日の夕方前ということでか、バスに乗ったのは自分一人だけ…。

忍野八海を通り過ぎて、ちょっと遠くにある出口池で下ろしてもらいました。
この出口池は8つの池の中で1つだけちょっと離れたところにあるんですね。

忍野八海の中心地から歩いて20分くらいかかるというので、
そこまで行けるバスの路線に乗って先にそちらから見ようということだったのです。

8つの中で一番大きな池だそうで、近くには神社もあっていい雰囲気ですね。

池の近くにまで下りることもできました。
生活用水としても使われているみたいですね。

出口池から忍野八海の中心地までは20分ということでしたが、
すたすた歩いたら10分もかかりませんでした。

大きな駐車場からはきれいに富士山が見えました。夕日とともに。ちょっとまぶしい。