健康診断へ

いやー、雪は大変でしたね。まだ屋根の上には雪が残っているわけですけど。
そして、さらに最強寒波がやってくると。雪は融けないですね…。

明日の朝の最低気温は、八王子方面でマイナス7℃という情報も。
いやー、どうなっちゃうんでしょう。

この寒さで一気にインフルエンザも広がっていきそうですが、
雪の降った月曜日には病院に行って健康診断を受けてきました。

4月より勤務するところに出さなきゃいけないということで、
こんな時期に病院には行きたくないなーと思うわけですけど、
まあ、仕方ないですね。

マスクをしっかりして、なにももらいませんようにと願いつつ。

と思っていたんだけど、行ったのは市立病院ですが、
そう思っている人は自分にもたくさんいるわけで、
というか、むしろそう思っている人の方が多いのではないかと。

その辺の診療所というか町医者は内科なら内科だけというのが基本でしょうから、
この時期に診てもらいに行っている人のほとんどはインフル患者なんでしょうけど、
総合病院はそれ以外にもいろいろありますからねー。

外科、耳鼻科、歯科などもそうだし、透析に来ている人もいるし、
自分みたいに健康診断に来ている人もいるし、
基本的にはインフルエンザとは無関係の人がほとんどなのではないかと。

そんななかでインフルエンザの患者さんが来るのは、
病院的にはどうなんだて話はあるんじゃないでしょうかね。

じゃあどこに行けって話はあるでしょうけど、
入院している人にでも感染したらそれこそえらいことになるわけで、
いかに隔離するかというのが課題になるんでしょうね。

行った病院では、入口付近の端っこの方で待たされているようだったけどね。

内科は病院の一番近いところに診療室があったけど、そこには人がいっぱいで、
総合内科ってことで、消化器系と腎臓や糖尿系の人が多いみたい。

カゼの人はほとんどいなかったのかな。だとすると、ホント厄介者扱いでしょうね。

なんてのを見つつ、今回はレントゲンの他にも心電図や血液検査もあって、
でも、朝一番に行ったのでさっさか検査は終わりました。

早起きして行くものですね。

終わって外に出たら雪が少し降ってきていて、バスで帰ろうとバス停まで。
そしたら、バス停の前にコメダ珈琲があったので入ってきちゃいました。

血液検査があったので朝食を抜いていたからね。
コーンスープとモーニング、そして期間限定のショコラノワールを。

食べ終わって外に出ると雪が大粒に。
でもまだ積もっていなくて、大変なことになる前に帰宅できたのでした。