3度めのお伊勢参り

今週は梅雨の走りのようなお天気だということでした。
じめじめするんでしょうかね。

さて、連休中の話ですが、新しい時代を郡上八幡で迎えてきたのでした。
ということで、その辺の話を今さらスタートさせていきます。

郡上八幡に行く前に、ついでといっては失礼なんですが、伊勢神宮に参拝してきました。

今まで伊勢神宮には2度行ったことがあって、そのうちの1回は7月の連休中でしたが、
その時をはるかにしのぐ人の多さでびっくりしました。

御朱印を求める人たちの列がものすごかったですね。流行ってるものね。

外宮から内宮へはバスで移動しますが、それに乗るにも行列。
でも、30分も並ばなかったかな。意外と早く到着できてよかったです。

内宮では、正宮の前は階段の下まで列ができていましたが、
参拝するのに並ぶ必要はないんですよね。ってことで、端から進ませてもらいました。

参拝が終わったら、本来なら、そこから左方向にはけていくのですが、
右方向からも出られるようになっていて、そのルートがすごかったです!

正宮の右側には「新御敷地」があって、十数年後に遷宮をする土地ですが、
こちらの外側をぐるっと回るルートだったのでした。いやー、ありがたい。

なので、横から正宮を見ることができて、さらに裏側からも。
あの角度からはなかなか見ることができないのではないかと思うのですが。

戻ってくると、参集殿の舞台ではお神楽が上演されていました。
なかなか見ることができないので、ちょっと見てきました。

さて、参拝が終わったらおかげ横丁に。と思ったら、そこまでの道がものすごい人!
週末の原宿・竹下通り並みです。あれはすごかったなー。

今回も伊勢うどんをいただいてきましたが、今回はちょっと邪道なチョイスを。

はい、伊勢カレーうどんを食べました。カレーうどんなんて邪道ですよね。
でも、あのやわらかい麺とすごく合うんですよ。大満足でした!

赤福も買って、名古屋に戻りました。2個入りがありがたいのよね。