テレビが壊れた

今日は1が並んだ日ですね。今年は今日がこたつ開きです。
次は12日後の23日なのですが、いつこたつを出そうかなー。

なんてことを考えていたのですが、それどこではなくなりまして、
というのも、テレビが壊れてしまったのでした。

家にいる間は常にテレビがついているという生活をしているので、
テレビがないのはかなりの違和感なのです。

なんていいつつ、実は今もテレビは見られています。
PCで見ることができるのでね。

で、家に帰ってきて、テレビをつけて、まずはお風呂に入るのですが、
出てきたら画面が固まったままになっていて、どうしたのかな?と。

電源を入れ直しても入ってくれなくて、前のランプがペカペカ点滅しています。

その点滅のパターンがちょっと複雑なので、
サービスマンが見れば何が原因なのかを判断できるのでしょう。

なにか保安回路が働いているかもみたいな情報を見つけて、
30分ほど放置するとそれが解除されるのでやってみろと。

ということで、やってみたら見事に画面がつきました。
そして、数秒経つとまた消えてしまいました。また保安回路が作動したのかな。

ってことは、もうこれはなかなか難しいということなんでしょうね。

型番を入れて調べてみたら、2006年発売のモデルだったみたいで、
もともとは実家にあったのですが、それを2015年にもらってきたのでした。

なので、修理に出しても部品があるかどうかはわからないし、
あったとしても、そのあとに他の部分がくたびれるかもしれないし。

やっぱ買い替えなんでしょうかね。

SONYで揃えたいところなのですが、
2画面表示されるものが欲しくて、SONYにはないんですよね。

そうなると、東芝のREGZAかパナソニックのVIERAのようです。

まあ、当面はPCで乗り切ろうかと思いますが、
早く決断したいところなのでした。