香港の夜と朝

さあ、香港づくしで参りましょう。
香港旅行記2~「香港の街を歩く」です。

ホテルに着いたのは遅かったんだけど、
香港にいれる時間も少ないので、少しでも雰囲気を味わいたいということで、
ちょっとぷらっとお散歩に出かけてみました。

まあ、人通りはあんまりなかったんだけど、
ディスコとおぼしきところには列ができていたりでした。

ホテルを出てすぐのところに香港っぽい看板がいっぱい。
さっそく撮ってみました。

次の日の朝にも同じところから撮影。比べてみるとどうですか?

で、夜は細い道はちょっと怖いので、大通りを南下して海のほうまで。
でも、海に行くには地下道を通らなければいけないということだったので、
断念して帰ってきちゃいました。

まあ、地下道を通らなくても海にはいけたんだけど、
まだよくわかってなかったからね。

帰りにセブンイレブンによって初めてのお買い物。
どきどきしたけど、おつりをだまされることもなく無事終了。

だいたい40分くらいだったかな。帰ってきて寝ました。
よく眠れました。

そして次の日、8時頃ホテルを出ましたが、
すでに街は動いていて、通勤・通学の人でいっぱい。

そんな人ごみの中、近くにクリケット場があったので見にいくことに。

九龍クリケットクラブというところで、
中はよく見えなかったんだけど、茂みの隙間から激写。

なかなかハイソなクラブらしく、
そう簡単に入れるようなところではありませんでした。

来週、国際的な6人制クリケットの大会が開かれるということで、
最初、日本からも出場する予定の大会なのかと思ったけど、
それとは格の違う大会だということで、街中でも宣伝していました。

そのあと、九龍公園にいったんだけど、公園といっても都会的。
太極拳をやっている人はいませんでした…。
(もっと早い時間、5時くらいに行かないと見れないらしい)

で、公園を通り抜けたところあたりで朝食を食べれそうな場所を見つけ、
そこで昼食を済ませてから、いよいよ観光スポットに向かうのでした。
(食事については、たべもの編までお待ちください)