スカイツリーにのぼる!

ということで、今日は東京スカイツリーにのぼってきました!

ダメもとで入場券の抽選に申し込んでみたら、
うっかり当たっちゃったんだよね。

入場券は日時指定なんですが、時間は朝8時入場…。
平日の朝早くだから競争率が低かったのかも。

ってことで、仕事に行くときよりも早く起きて出発です。

スカイツリーの開業日はあいにくの天気で、
展望台が雲の中に隠れてしまっていましたが、今日も朝から曇り…。

上から景色を見ることができるのか心配でしたが、
錦糸町の駅のホームから見えた限りにおいては、
なんとか、上の方の展望台「天望回廊」も雲の下にありました。

押上駅を出て、いよいよ東京スカイツリータウンへ。
ソラミ坂から見上げるスカイツリーが一番いいかもですね。

8時から入れるってことで、一応ちょっと前に到着。
キャストのみなさんが迎えてくれます。TDRみたい。

どちらも「東京」で始まる名称なので、
アナウンスがあるたびに、なんかあっちにいるんじゃないかって感じでした。

さて、まずはエレベータですかね。
350メートルの高さまで、わずか50秒で到着。しかもほとんど揺れない。

で、着いたらすぐに、さらに上に行くことにしました。
450メートルの場所にある「天望回廊」までは、
チケットを改めて買う必要があるだけど、それが並ぶって話だったので。

でも、下りてきた後もたいした行列にはなってなかったですね。
平日はそもそも人がそんなに多くないのかもしれません。
あとは、天気が悪かったから、行く人も少なかったのかな。

「天望回廊」は回廊だけあって、カーブのある上りスロープなんだけど、
手すりのせいで下の景色があまりよく見えません…。

一番高い「ソラカラポイント」は高さ451.2メートル。
その表示ばっかみんな撮ってて、景色はあんま見てないという…。

で、肝心の景色は、やっぱり雲のせいでかすんでしまっていました。
ちょっと残念ですね。

ということで、再び「展望デッキ」に戻ってゆっくり景色を堪能。

こちらからはクリアに見えました。
最近開通した、東京ゲートブリッジも見えましたよ。

国技館の向こうには東京タワー、それから浅草の街並み。

北に延びる東武線の線路を何枚も撮ってしまうのはしょうがないね。

で、隅田川の流れもきれいな感じなわけだけど、
ちょうど「天望回廊」からはエレベータの前でよく見えないんだよね…。

あれはどうなんだろう。まあ、「展望デッキ」からは見えるけど。

とりあえず、まずは景色をお伝えしました。