情報科の免許取得へ その1

今日はそこまで天気が荒れなくてよかったですね。

明日から週末にかけては、
いろいろとがんばってくる子たちがたくさんなので、
無駄な心配をさせずにすみました。よかったよかった。

さて、先日のことですが、1月に受けた大学の試験の結果が出まして、
全ての試験に合格していました!

これで、免許取得に必要な単位をすべて修得しました。
あとは、申請をすることで免許がもらえることになったのです。

ということで、その辺の話を書こうかと。

数学の教員免許を取ろうと勉強をしていたのは2009年のことで、
それから7年経って、今度は情報の教員免許を取ろうと。

というのも、教員免許の更新が2020年までの期限となっているんだけど、
更新講習を受けるのは嫌だなーって。

新しい免許を取れば、そこからさらに更新期限を10年延ばせるので、
更新講習を受けるくらいなら、そうしちゃおうかなってね。

で、今回は北海道情報大学という学校の通信課程に入りました。

数学のときは、放送大学と玉川大学に入りましたが、
情報科はある程度その内容が特殊なわけで、
放送大学では今回はダメでしたね。

というのも、授業を聞くだけじゃなくて、
授業の中で実習を行わないといけないのですよ。

放送大学では実習は行えないですからね。
まあ、仕方ないですね。

とはいえ、北海道情報大学も通信制なわけで、
それでどうやって実習するんだって話かもしれませんが、
それは、きちんとシステムが整っているんですね。

さすが情報大学という名前だけありますね。

ということで、その辺の話は次回ということで。