殿ヶ谷戸庭園へ

今日も雨ですね。週間予報は後半に晴れマークが。
もう梅雨明けするのでしょうか? 猛暑もつらいよね。

さて、先日は仕事の合間にちょっと近くを散策。
国分寺にある「殿ヶ谷戸庭園」に行って来ました。

入口には、今が旬である植物が並べられていて、
それぞれの季節を楽しめるようになっていました。

広場では苔もきれいでしたねー。

途中、萩のトンネルというのがあって、秋には花をつけるそうです。
その先には藤棚もありました。こちらは春ですね。

今の時期はあまり花が咲いている感じではなかったのが残念でした。
ところどころ、小さな花は咲いていましたけど。

坂を下っていくと竹林があって、緑のカエデがきれいです。

その先に、湧水を利用した滝と池がありました。
この辺りに蚊がけっこういてちょっと大変でした…。

池を見下ろす位置には茶室があって、休憩所になっています。
そして、その裏手に鹿おどしがありました。いいですねー。

近くには道路もあるので、いろいろな音が聞こえてくるのですが、
ただ、それらを打ち消してくれるような趣がありました。

ぐるっと回って30分くらいだったでしょうか。

うっかり、馬頭観音をお参りしてくるのを忘れてしまいました。
また来いということなのかもしれないですね。

次は、萩のトンネルがきれいな秋にでもお邪魔しようかな。