おたまはん

とうとうやってきました。

はるばる島根県は雲南市吉田町から、
卵かけご飯専用しょうゆ「おたまはん」が届いたんですよ。

テレビなどいろいろなところで紹介されてから、
いまや1ヶ月待ちとなっているわけですけどね。

今回注文したのは「卵かけご飯セット」で、
「おたまはん」はもちろんのこと、お米や卵までついてくるんです。

「おたまはん」も関東風と関西風が1本ずつね。

で、
さっそく届いたお米(奥出雲産コシヒカリ)を炊き、
卵かけご飯を作ってみました。

前にも書いたことがあるかもしれないけど、
うちのお米はいつもは胚芽米なので、
真っ白なご飯を炊くのは初めてでした。

なんか新鮮。

で、それに卵(奥出雲平地飼い有精卵)をのっけ、
「おたまはん」(関西風)をかけて食べてみました。

関西風のほうがみりんが効いてて甘めだというので、
こちらを選んでみたんだけどね。

量はけっこう入れても平気でしたね。

卵かけご飯は子供のころによく食べていたんだけど、
もちろん、そのときは普通のしょうゆだったわけですよ。

で、食べてみた結果なんだけど、
あんまその違いがよくわからなかったです…。

おいしいことはおいしいんだけどね。

ということで、
1ヶ月待ちでも入手したいという方は、
吉田ふるさと村」までどうぞ。