締めは博多のラーメン

今日は夜の仕事もないので、ちょっとゆったりして、
いざ、夕食だ!と思ったら、ご飯を炊いていませんでした…。

でも、新しい炊飯器のおかげでまもなく食べれそう。
お急ぎモードだと20分だって。どんな感じで炊き上がるんだろうか。

ということで、旅の話も今回でおしまいです。
鹿児島の旅も最後は福岡までやってきました。

着いたのは昼時で、昼食をとったら東京に出発という感じ。
せっかくなので、ラーメンを食べたいかなと思ったのでした。

福岡には9年前に行ったきり。もう9年も経ったのかー。

その時は「元祖 長浜屋」に連れて行ってもらったわけですが、
調べてみたら、今は長浜屋のお家騒動が起きているそうで、
同じような名前のラーメン店がいくつもあるのだとか。

よくわからなかったので、9年前に連れて行ってくれた福岡の後輩に、
ラーメン屋はどこがいいのかとメールしてみたのでした。

彼は今は東京に転勤してきているので、なんともおもしろい感じで、
急なメールにもすぐに対応してくれてありがたかったです。

で、紹介してくれたのは、大橋というところのあるお店で、
じゃあそこに行ってみようと、ついでに西鉄デビューもしてきました。

天神駅はけっこう立派な駅でしたけど、
地下鉄からの乗り換えが、なんともすごいところを通されて、
その辺はもうちょっと仲良くできなかったんでしょうかね。

特急や急行は新しめの車両だったんですが、
各駅停車の車両がなんともレトロな感じで、あれはよかったなー。

なんといっても色がいい。乗りに行ってよかったです。

ってことで、天神から4駅の大橋駅へ。
お店は駅前にある「博多玉」というところでした。

さすが、郊外の駅なので、お昼でもお客さんはあんまりいなかったけど、
でも、長居するようなお店ではないですからね。

注文したらすぐに出てくるのがありがたい。
そして、あっさり目なのにしっかりと味のあるスープが本当においしい。

ああいうとんこつラーメンがいいのよね。
こってりさせるだけじゃダメだろうって思うのですよ。

まあ、ああいうラーメンは東京でも食べれるんだろうけど、
どこに行けばいいんでしょうかね。誰か教えてください。

食べ終わったらすぐに空港に移動して、出発30分前に到着。
空港が中心部から近くて、地下鉄で行けちゃうのがありがたいですね。

ということで、2日半でしたが、いっぱい楽しんできました。

九州で行っていないのは、あとは宮崎と佐賀だけ。
あ、佐賀は新幹線でちょっとだけ通ってんじゃないのかな。

次は冬の旅。今度は寒いところに行きまーす。