宣伝です

明日(というか日付上は今日)から塾の夏期講習が始まります。

これが始まってしまうと、なかなか忙しくなって、
このブログも更新できないんじゃないかって心配しているので、
今のうちに書いちゃおうってことで、宣伝を1つ。

前にも登場しましたが、
今いっている学校に同期で入った化学の先生がいて、
彼は予備校でも教えているんですが、これがなかなかびっくりな人なんですよ。

まあ、毎週2日だけわざわざ札幌まで飛んで化学を教えてるってのもびっくりだけど、
なんでも、化学の問題集を作ったって言うんですよ。

前行ってた学校の先生が教科書書いちゃうようなえらい人で、
その人の紹介で問題集の編集を手伝ったんだって。

その問題集とは、数研出版から出ている「フォローアップドリル化学」です。

化学式から、式量や物質量の計算など基礎的なものがずらっと並んでいて、
高1向けのものになっています。

なかなかいい感じの本なんだけど、
実は、一般販売はしていないのでみなさんは買えないんだけどね。
(まあ、買えたとしても買わないと思いますが…)

学校関係者の方がいらっしゃいましたら、
検討見本でも取り寄せていただけるとありがたいですね。

まあ、何冊売れても彼には印税は入らないということで、
売り上げは気にしていないようですよ。

まあでも、絶版になったらかわいそうだから、
採択してくれる学校があるといいですね。