有名寿司とうまいもの

今日は気温が少しは落ち着きましたが、それでも暑かったかな。
明日はまた暑さ復活だそうで。いつまで続くんですかね。

そんな今日は、仕事帰りにちょっと寄り道を。

新宿の京王百貨店で「東西有名寿司と全国うまいもの大会」をやってて、
ちょうど今日からということだったので、初日はそこまで混んでないかなって。

そこそこ人はいましたけど、予想通り混んでいなくてよかったです。
今年初めに行った駅弁大会よりは人がいましたけどね。

今回の最大の目的は、小池菓子舗の「あわまんじゅう」でして、
何度か紹介していますが、あれは本当に大好きなのです。

あの素朴な味は幸せすぎます。ずっと食べていたいくらい。
家まで待ちきれなかったので、帰りの電車の中で食べてきました。^^

それから、メインは有名寿しなわけですけど、
豊橋の壼屋さんが出店していたのでそちらの稲荷寿しも買って来ました。

前回と同じように三色稲荷が欲しかったんですけど、今回はなし。
代わりに「うなぎ稲荷」がありました。なんとも豪勢ですね。

うなぎとお稲荷さんの相性が抜群でとてもおいしかったんですけど、
お稲荷さん単体でも食べたかったので1つだけ分離して食べました。

うなぎも脂がのっておいしかったし、お揚げはやや薄味だったのかなと。
うなぎの味を邪魔しないためにそうやっているのではないかと思ったのですが。

ただ、やっぱりお揚げは噛めば噛むほどに味わい深くて。
でも、一緒に食べるのがよかったですね。大満足でした。

意外とすぐにお目当てのものが手に入ったので、ちょっと会場内をうろうろ。

そしたら、佐賀の小城羊羹が売られていたので、こちらも買って来ました。
一度食べて見たかったんですよね。周りが砂糖で硬くなっている羊羹です。

こちらも電車内で。^^
けっこう甘いですね。最高です。徐々に広がるあずきの香りがよかったです。

小城市ってどこにあるんですかってお店の人に聞いたりして、
おととしに佐賀に行った話なんかをしてきました。

いろいろ行っていると話題になっていいのです。

催事自体は来週の火曜日までということで、もう一度行こうかな。
他にもおいしそうなお寿司いっぱいでした。