オレンジの共演

先日、ちょっとしたぜいたくをしてきました。
(「先日」ってぜんぜん「日記」になってない気もするけど…)

ぜいたくっていっても、2日連続ランチを外食ですませたって程度なんですけどね。

まあ、学校の学食ですませれば500円以内でおさまるので、
(やっぱり学生向けってのは安いんですかねー)
1500円を必ず超えてきてしまう外食は、ぜいたくといえばぜいたくだね。

外ですませるとどうしてもデザートまで頼みたくなってしまうので、
そうするとそれなりの値段になってしまうんだよね。

で、
おとといは、前にもご紹介したあんず村に行ってきて、
カフェオレやメープルアイスを堪能してきたんだけど、
昨日は、立川に用事があったので、グランデュオのレストラン街に行ったのです。

あそこの6階にはなかなかいけてるイタリアンのお店があって、
そこでカルボナーラでもいただいちゃおうかなって思ったんです。
(これがまたソースがなめらかでうまいんだ)

でも、あそこは昼間はビュッフェスタイルになっていて、
お客さんがめちゃくちゃ並んでいたので、あきらめてしまいました。

そこで、路線変更して7階の立川中華街へ。
前に行ったことのある家庭料理のお店に行くことにしました。

そこのエビチリが酸味がきいててこれまたうまいんだ。

でも、これまたそこも満員で、
(この間行ったときは俺ともう1組しかいなかったのに…)
「どうぞ奥の方へ」と聞こえてきた、明らかにすいていそうなお店に変えました。

そしたら、そこは窓際の席があって、
そこからは、立川駅の西側が一望できたのでした。

真下には中央線と青梅線の線路が。
その上をモノレールがすいすいと横切っていく。

料理の味は杏仁豆腐と春巻きのみ合格で、そこまでという感じでしたが、
眺望とのあわせ技で一本って感じでした。

また行って、違う料理を食べてみたいなーと思ったのでした。

2004/12/17