新選組まつりだって

連休が終わって、仕事が本格的に忙しくなるわけですが、
なんとも時間がないですね。

台風が近づいてきていますが、
これでちょっと仕事が休みになってくれると助かるんだけどね。

まあ、そんなことは期待できないので、うまく時間を取らないとなのです。

ただ、ちょっと心配なのは、
台風が2つ連続している場合にはいろいろなパターンがあるんだけど、
その1つに、前のに後ろのが追いかけるってのがあるんだよね。

だとすると、2週連続でなんてこともあるのかしら。
5月の台風はただでさえ珍しいのに、2つなんてねー。

明日は西日本を中心に気を付けてくださいね。

さて、昨日はそんなに忙しいと言っておきながら、
ちょっとその辺をぶらっと散歩する機会がありまして、
偶然にも、日野駅前に行くようになったのでした。

昨日はちょうど「新選組まつり」をやっていて、
そのお祭りの隊士パレードを見ることができたのでした。

ひの新選組まつり」は、土方歳三没後135周年を記念して、
1998年から行われていて、今回が18回めだそうで。

おそらくなんですが、
盛り上がり始めたのは2004年の大河ドラマがきっかけでしょうね。

今回、お祭りの様子を初めて見ましたが、
まあ、「祭」というよりは「おまつり」って感じですね。

新選組好きが集っているような感じ。
それに地元企業なども手伝って、街おこしの一環としていると。

最後には市長からの挨拶もあって、
重要な観光資源ということなんでしょうね。

全国各地から日野なんかに来てくれるなんて、それはありがたいですね。
あれだけ人が集まるなんて、ちょっとびっくりなんですけどね。

同じ日には神田明神でもお祭りをやっていたんだと思いますが、
そっちに行った方がいいんじゃないかと…。

まあ、見れてよかったです。
今後も、お好きな方はごひいきにしていただければと思います。

ちなみに、高幡不動駅前の方ではパレードに馬が登場するはず。
そちらもよければどうぞ。