町石道を行く・振り返り

参議院選挙の公示があさってですね。選挙ですね。
今回もこれに合わせて模擬投票もやってみようかと。がんばって準備しております。

ということで、高野山への参詣道である「町石道」を踏破してきました。

初めのころは、「ともかく上る、つらい序盤」という感じで、
真ん中あたりは、「するする進む、あっという間の中盤」という感じで、
そして、最後は、「最後の試練だ、無になって進む終盤」という感じでした。

九度山駅を出たのが8時37分、壇上伽藍に着いたのは14時39分ということで、
全部で6時間2分の行程となりました。休憩込みの時間です。休憩は全部で30分ちょっとかな。

参考にさせてもらったサイトでは、休憩込みで6時間強と書いてあったので、
自分もそのくらいで歩くことができるだろうとは思っていたのですが、
それはやってみなければわからないわけで、念のため早い時間から歩こうと。

宿には16時ころまでには着いておきたかったということもありまして。

装備は基本的には登山で使うようなものをそろえました。
2度ほど山登りをしたことがありますが、それが役に立ちましたね。

ただ、靴だけはスニーカー(NIKEのエアズーム ペガサスというランニングシューズ)でした。
トレッキングシューズは持っていなくて、登山靴はさすがにやりすぎなのかなと思って。

ただ、靴下は登山用の厚いものを履いて、なので靴擦れのようなことにはなりませんでした。
ズボンも登山用のものを。シャツもメッシュ生地の乾きやすい素材のものにしました。

帽子はどうしようかと思ったんだけど、前の日に大阪でモンベルがあったので購入。

飲み物は、ホテルの水500mlと飲みかけの300ml、お茶600ml、スポーツドリンク500mlを。
なので重いんですよね。足が疲れるというよりは、荷物が重い…。

ただこれは徐々に軽くなっていきますからね。ほとんど飲みました。
荷物運搬サービスもあるってことだったけど、料金が高い…。グループならいいんだろうけど。

軽食も必要ということだったので、軽く食べられる小袋のチョコレートをいくつか。
2か所でぼりぼり食べました。10時くらいと14時くらいだったかな。低血糖も怖いのでね。

この6時間で自分を見つめなおせたのかと言われると、そう簡単に人間は変わりませんが、
今回、このような機会に恵まれて、とてもありがたかったです。

気軽におすすめできるようなものではないのですが、途中からでも歩けますので、
弘法大師と同じ道をたどっていくというのもいいのではないでしょうか。