3年ぶりの郡上踊り

今日で長かった休みもおしまいです。といっても、明日は健康診断ですけど。
徐々に仕事ができる体にしていかないとですね。まずは早起きから!

お休みが終わってしまう前にと、今年も郡上八幡まで行って来ました。
一部SNSでは現地から投稿してましたけど。

今年もゆっくりとした日程で。お昼過ぎの新幹線で名古屋に向かいました。
岐阜からバスで郡上八幡へ。今年は夕方に郡上八幡城へとの登りました。

そしたら、いつもの景色に彩が。ユリがきれいに咲いていたんですよねー。
前まではなかったような…。新たに植えたのかね。いいですね、こういうの。

踊りの前に夕食を。これはいつものウナギですね。「吉田屋美濃錦」さんで。
今年はカリ多め、フワ少なめだったかなー。いずれにせよおいしいんですけど。そして安い。

郡上踊りは3年ぶりの開催で、一昨年と昨年はYouTubeでの配信がありましたが、
街に人が出て踊るのは3年ぶりなのです。ようやくここまで来ましたね。

人が多すぎてはいけないということで、会場にはゲートが設けられていて、
踊る人はシールを貼って、それで人数の確認が行われていました。

今回の会場はちょっと変わっていて、踊る道が90℃曲がってるんですね。
踊り屋形をぐるっと回っていく形で。まあ、どんな形でも踊りづらくはありませんが。

当日は平日でしたが、それにしてはけっこうな人がいたと思います。
雨予報もあったけど、結局は降られずでよかったです。汗だくで踊ってました。

掛け声を出していけないので、盛り上がりというか威勢のよさがないのは残念ですけど、
しっとりと踊るのもいいでしょうかね。

踊りの保存会をはじめ、運営の方々はいろいろ大変でしょう。感謝ですね。
あとは今週末の踊り納めで最後です。無事に終わってくれればと思います。