宇和島散策・前編

いやー、今日も暑くなってきましたね。

今週は長野よりお送りすることとなっています。
塾の合宿で来ておりますので、「事前収録」でお届けいたします。

旅の話は宇和島までやってきました。旅も4日めです。
朝から日差しが暑かったですが、そんななか宇和島の街を散策。

まずは、宇和島城ですね。こちらは現存天守12城のうちの1つ。

なんてのは知らずに行ったんですけどね。
これで、行っていないのはあと2つになりました。

丸岡城は、この冬に福井に行ったときに行けばよかったなー。

公園内はまさに昔のままという感じで、階段も段差がまちまち。
天守からの眺めはさすがによかったですねー。

海が見えるというのがやっぱりいいですね。

それから、お城といえばお庭ということで、天赦園へ。

平日ということもあって、他にお客さんはいませんでしたが、
おかげでゆっくり見て回ることができました。

ちょっと残念だったのは、池越しにお城が見えなかったってことかな。
芝生越しには見えましたが。あと、もうちょっと涼しければ…。

そのあとは、ちょっと道の駅のようなところに寄って、
そしたら、そこで牛鬼を見ることができました。

ちょうど、3日後くらいに牛鬼まつりが開催されることになっていて、
街なかを練り歩いて、悪魔祓いをしてくれるんだそうです。

そんなこともあって、街中で牛追い祭りのテーマソングが流れてて、
どんなものか見てみたいと思っていたので、ちょうどよかったです。

そして、その次に行ってきたのが「多賀神社」です。
ホテルでもらった観光パンフレットで見つけて、おもしろそうだと。

ということなんですけど、
神社の性質上、内容は他のものとは分けて書きたいかなと。

なんか、宇和島城とかと一緒にするのは気がひけます…。

ってことで、多賀神社については次回ということで。
18歳未満の方はご遠慮ください。^^