やわらかい食べ物

歯とあごはずいぶんと良くなってきました。
あともう少しって感じでしょうか。

まだ、ちょっと口を開けると痛いんですよね。

ただ、普段の時に痛みがあるということもなく、
そうなると、痛かったこともすっかり忘れてしまいますね。

痛いときは、常に痛いから、そのことばかり考えちゃうけど、
痛くなくなると、痛かったことは忘れてしまうわけで。

病気になると、健康がありがたいと実感するわけだけど、
そうやって、痛みとかを忘れちゃうからなんだろうな。

今日から食事も普通モードになりました。
噛む力は数日前から元に戻っているので。

で、口を開けるのがつらい間は、やわらかいものを選んだんだけど、
買ってみて、いざ食べようと思うと、実は食べれないっていうものが。

1つは、冷やし中華を買った時があったんだけど、
麺だからけっこうツルツルいけちゃうのかと思ったら、
冷やした麺はコシが出ちゃうから、むしろ硬いんだよね。

半分も食べずに、あきらめちゃいました。

あとは、シュークリームね。

あれはやわらかいから食べれるだろうって。
でも、けっこう口を開けないといけないんだよね、あれは。

なので、ちびちび皮をかじって、それから中のクリームを吸って、
なんてのを繰り返して、なんとか食べ終わることができたのでした。

いやー、シュークリームとか食べれると思うじゃん。

口は本人が思うほど開いていないようで、
切ってある玉子焼きも無理やり口の中に押し込んだりもしましたね。

ということで、口が開かないのはつらいですね。
顎関節症の人とか大変なんだろうなー。そう思ったのでした。