GPSでルートを記録

また新しい週が始まりましたが、自分はあまり憂鬱にはなりません。
今年の業務もあと1か月だなーって。いろいろ「創作活動」がんばらないと。^^

ということで、先日は御岳山へハイキングに行ってきたのですが、
ここで腕時計のSUUNTOくんにがんばってもらいました。

今は、SUUNTOというメーカーのTRAVERSEという時計を使っているのですが、
ハイキングとかトレッキングをする人用の時計なんですよね。

高度計やコンパスがついているのはもちろんのこと、
GPSを使って歩いた道を記録していってくれるのです。

スマホとBluetoothで接続されて、データがそちらに記録されて行きます。

今までそういった機能は使ったことがなかったんだけど、ちょっとやってみようかなって。
記録はケーブルカーに乗車する5分前から始めました。滝本駅がスタート地点。

ゴールはつるつる温泉に着いたときにしました。
で、記録された地図がこちらです。

ちゃんとしたページで見ると、時間と標高の推移を見ることができるんだけど、
そのページには名前が載っちゃってるので、ちょっとそれは勘弁してもらって。

最高高度が951mとなっていて、御岳山山頂にいたときに記録しているんだけど、
御岳山の標高は929mなんですよね。なので、誤差が20メートルくらいある感じ。

日の出山で見たときも、標高は902mなんだけど、高度計は922mだったから、
本来なら、事前に調整していかなきゃいけないんでしょうけど、
やり方を把握してないし、別にそこまで正確な記録をしたいわけではないので、いいかなと。

歩いた道のりがこうやって記録されるのはうれしいですね。
もっと早く気づいていれば、高野山の町石道を歩いた記録が残せたのにね。

日ごろの行動を残している人もいるみたいだけど、それはgoogleがだいたいやってくれるので、
またハイキングに行くようなことがあれば記録してみたいと思います。