多摩センのイルミ

今日はあたたかい1日で過ごしやすかったですね。

今日はテニスの日だったので、運動するにはちょっと暑かったですけどね。
さらに、その後は仕事ということで、なんとも盛りだくさんの1日でした。

さて、先日は神奈川にある大山まで紅葉を見に行ってきたわけですけど、
その帰りに、多摩センターのイルミネーションを見てきたのでした。

多摩センター駅前のイルミネーションは2001年からやっているようですね。

南北に400メートルもの長さが広がっているそうで、
通りも広いので、けっこうきれいでしたねー。

ちゃんとキティちゃんたちともコラボっているのでした。

イルミネーションの真ん中にはツリーが。
表と裏で装飾が違うので、どちらからも楽しめていいですね。

さらに、パルテノン多摩の横にある階段を上っていくと、
多摩中央公園の池があるんですが、こちらもきれいになっていました。

この池は「きらめきの池」という名前なんですね。

この池の真ん中にもツリーがあるのですが、
角度をちょっと変えてみるとこうなってしまうのです。

ということで、ツリーの上に星が乗っているわけではないんですね。
こういう仕掛けもなかなかおもしろいんではないかと思います。

上から見下ろすとこんな感じで。

近くをお寄りの際は、ちょっと見てみるのもいいと思いますよ。
来年の1月8日までやっているということです。

そして、そんな景色を楽しんだ後は、
高幡不動までやってきて「あんず村」でぜいたくな夕食を。

この日は高幡不動でも「もみじ灯路」が開催されていたのですが、
着いた時にはすでに終わってしまっていたのでした…。

いやー、ホットサンドがおいしかったなー。あとコンソメスープも。
食後にココアをいただいて、大満足で帰ってきたのでした。

なかなかいい休日でした。