高田公園・夜桜編

今日はひさびさにゆったりできました。
明日からもがんばっていきたいと思います。

ということで、新潟にある高田公園に桜を見に行ったときの話で、
日が暮れてくるまで粘って、ようやく夜桜を見ることができる時間に。

ステージとかもあって、いろいろな出し物が行われていたので、
そこまで暇という感じではなかったんですけどね。

少しずつライトアップも始まって、照明の色がピンクなので、
昼は白に近かった桜もきれいに色づきました。

そこまで濃い色ではなかったので、ちょうどよく感じました。

真っ暗になる前にお堀の方にも行ってみました。
すでにカメラをセッティングして待ち構えている方がたくさん。

再び「さくらロード」に戻ってきて、
あの明るさと色合いと、さすが三大夜桜の1つだなーと。

昼間に見る桜は青森の弘前公園の方が上だなと思いましたが、
夜に見る桜はこちら高田公園の方が上ではないでしょうか。

またお堀に戻る途中に、池の水面に映る桜を見つけました。
ちょっとわかりづらいかもしれませんが。

お堀のまわりは人でいっぱいで、ちょっと写真は撮りづらくて、
ポスターでよくある構図で一応は撮ってみました。

最後は外堀での眺めを。

もっと長いこと見ていたかったんだけど、
帰りの新幹線の時間もあったので、早めに帰ってきていまいました。

行きは上越新幹線でしたが、帰りは北陸新幹線に乗ってきましたよ!

それにしても、夜桜はホントきれいだったですねー。
あれを毎年見ることができる新潟のみなさんがうらやましいです。