トロッコ列車に揺られる

今日も暑かったですねー。

気づけばそろそろ8月もおしまいなんですね。
今は合宿に向けていろいろと準備に忙しいのでした。

さて、先週に宇都宮から日光を経て足尾へと寄り道をしてきた話で、
銅山観光も終わって、次はトロッコ列車を楽しんできました。

銅山観光から歩いて5分ちょっとのところに、
わたらせ渓谷鉄道の通洞駅がありまして、
ここから列車に乗って東京へと帰ることにしたのでした。

わたらせ渓谷鉄道では、土休日を中心にトロッコ列車を運行していて、
ちょうど時間帯的にピッタリなのがあったので乗車することに。

予約制なので、事前に切符を買っておくべきだったんだけど、
予定がどうなるかわからなかったので、当日券狙いで。

3連休の最終日だったんだけど、普通に当日券で買えました。
一応、空席状況はWEB上から見ることができますけど。

駅にはちょっと早く着いてしまったので、ふらふら待っていたら、
下り方面に走っていくトロッコ列車がやってきました。

これが折り返してやってくるのかなーと。
おかげでいろいろなアングルから写真が撮れました。

駅近くには遮断機のない踏切があって、
トロッコ列車の前にやってきた普通列車も撮影。いかがでしょう?

で、やってきました。トロッコ「わっしー号」です。

窓がないトロッコ車両の方に座ることもできて、
心地よい風を受けながら、渡良瀬川を眺める旅が始まりました。

発車してからしばらくは、進行方向の左側が川だったんだけど、
すぐに右側に移ってしまって、そちらで動画を撮ってきました。

雰囲気だけでも感じていただければと思います。