発表の日

今日はずいぶんと暑くなりましたねー。予報通りだ。

さらに、昨日の嵐の予感は当たってしまいましたねー。
朝早くに雷の音で眠りを妨げられたのは私だけではないでしょう。

雨もドバドバ降ってたし。ありゃすごかった。

さて、今日は発表の日なんです。
合格発表というか不合格発表というか。

先日受験した「ニュース時事能力検定(N検)」の結果です。

試験が終わったあとの感覚としては、
合格か不合格か半々かなーってところだったんだけど、
この間、結果発表に先駆けて正答の発表があったのでチェックしました。

そしたら、10問ちょっと間違ってる感じ…。

出題は45問で、合格基準は8割前後なので、
ってことは、これは残念な結果だということじゃん…。

で、今日からネット上で合否確認ができるというので、
どうせ不合格だからすげー見たくなくて、ウジウジしてました。

でも、結局いつかは見なきゃいけないんだから、
もういいや、って見てみるとー。

なんと、

「合格」って書いてあるじゃないですか!

ホントかよー。

何かの間違いではないことを祈ります。

ってことで、悲願のニュース検定1級を獲得してしまいました。

でも、まだ合格書が届かないと確信できないけどね。

1級は2級に合格していないと受けられないので、
今回が2回目の試験ということになっているんです。

で、公式サイトによれば、
昨年の初めての試験に合格した人はたったの6人(合格率1.53%)。

今回どれだけの人が合格したかはわからないんだけど、
今のところあんま多くの人が持っていない資格ってことになるんだよね。

そんなめずらしさもすげーうれしい。

というご報告でした。