岩手に帰ってきました

今日はなかなか汗をかかなかったので、
自分の体調がすこぶる悪いのかと思ってしまいました。

ずいぶんと過ごしやすかったけど、洗濯物が乾かなかったですね…。

さて、調子を崩しつつもお盆は岩手に行ってきました。
いなかに帰るってやつですね。

調べてみたら、2007年以来ってことだったので6年ぶり。

いつものように夜に出発して、けっこう飛ばしてしまったので、
予定よりも早く着いてしまったのでした。

ということで、お店が何かしら開いていそうな新花巻駅へ。

駅の外からは新幹線が走っていくのがさっぱり見えないんですが、
代わりと言っては何ですが、釜石線も走っているので、
そちらのホームに行って写真を撮ってきました。

やってきたのは快速でした。指定席もあるのです。
やっぱローカル線はいいですねー。

で、この釜石線には以前にちょっとだけ乗ったこともありましたが、
この路線の線路はばあちゃんちの前も通っているので、
別の日でしたが、列車が走る様子を撮ってみました。

そしたら、この時期は臨時でポケモンの車両が走っていると、
伯母さんが教えてくれたので、そちらも撮ってみることに。

やっぱり撮るのは難しいですね。

さて、着いた日はまずはお墓参りですね。
じいちゃんの命日は8月15日なので、それに合わせての帰省なのでした。

お墓のまわりは昔は木々に囲まれていたんだけど、
すっかり切り払われてしまって、とてもすっきりしていました。

そのあとはグダグダしていて、お昼はそうめんといなり寿司。
いなり寿司がおいしかったなー。

いつもいつもおいしいものを出していただいて、ありがたい限りです。

ばあちゃんも思ったよりもずいぶんと元気で、とても安心しました。
いつまでも元気でいてもらいたいですね。