ゴーヤチャンプルー

今日はお休み。かなりぐっすり寝ちゃいました。

木曜から本格始動だったから、たった3日だったんだけど、
それでこんなに疲れちゃうってのはちょっとヤバいですね。

で、昨日で暑さも一段落ついてしまったようで、
夏も昨日で終わったのかなって感じなのですが、
そんな日に、夏らしい料理を作ってみました。

毎度登場する例の畑なんですが、
そこで、8月からゴーヤを育て始めたということで、
一気に枝や葉っぱが伸びて行って、キュウリを駆逐する勢いだったとか。

自然のカーテンとして窓辺に植えられることがあるわけですが、
あれだけ生えれば確かに効果があるんだろうって。

今月に入って、実が収穫できるようになったようで、
今回は小さめのものを1つもらってきました。

そして、ゴーヤチャンプルーを作ったわけですね。

せっかくなので、豚肉ではなくスパムを買ってきて、
ゴーヤはちゃんと塩でもんで苦味を軽減させて。

ってことで、できましたー。

味的にはなかなかいい感じで仕上げられました。
でも、ちょっとゴーヤ以外の材料が多かったですね。

ゴーヤの存在感があまりなくて、スパムと豆腐の炒め物を食べている感じ。

ゴーヤの苦みは程よくてよかったんですけどね。

なので、次はもうちょっと大きなゴーヤをもらってきて、
他の材料の量は変えずに作ってみたいと思います。

こうやっていろいろな料理を作るのはおもしろいですね。

そろそろ秋なので、次はまたイクラ丼かなー。
生すじこが半額になるのを待ちたいと思います。