かぼちゃのニョッキ

今日はいい天気でしたね。普段は洗わないようなものを洗濯。

それを取り込もうと、大相撲を見終わってから隣の部屋へ。
カーテンを開けたら、何か白いものが遠ざかっていきました。

何か落としちゃったのかと思ったら、ヤモリみたいでした。
ヤモリって白いんだっけ? 縁起がいいとかならいいんだけどね。

さて、洗濯もしたし、家でゆっくり大相撲観戦なんかして、
とてもゆったりな休日となりましたが、夜には料理に挑戦してみました。

というのも、例の畑の持ち主からちょと前に島かぼちゃをもらって、
自分で作ったんじゃなくて、隣の畑の人からもらったんだそうで、
で、かぼちゃをもらったのはいいけど、どう料理したものだかと。

クックパッドで調べると、島かぼちゃのレシピは7つだけ…。

で、他のサイトとか見てたら、かぼちゃのニョッキを見つけたので、
今回はそれを作ってみることにしたのでした。

まずは半分に割りました。なんとも甘いような香りが。メロンみたい。

小さく切って、皮をむいて、種は少なかったので楽でしたね。
レンジでチンしてやわらかくしました。

香りがよかったのでちょっとつまみ食いをしたんだけど、
そこまで甘いというわけでもなくて、ちょっと意外。

それをつぶしてから小麦粉と混ぜて、
最初は粉が少なかったみたいでべちゃべちゃだったんだけど、
徐々に増やしていたら、ある程度しっとりとしてくれました。

これらを小さく切って、ニョッキといえばあの模様。
なかなかつけるのが難しかったですね。これが一番手こずったかも。^^

ソースは牛乳を使ってホワイトソースで。
ちょっと粉が多かったかな。でも、初めてにしてはうまくできました。

ということで、かぼちゃのニョッキでございます。
もちもちでおいしかったです。

まだかぼちゃは残っているのでまた作ろうと思うんだけど、
意外と簡単に作れたので、ジャガイモとかでもまた作ろうかな。

ニョッキ大好きなのよね。

ホワイトソースも意外と簡単にできるしね。

今度はほうれん草とか緑色のものも入れて、
もうちょっと彩りをよくできたらと思いました。